FC2ブログ
クレジットカード業界の動向に沿って、おトクなクレジットカードをジャンル別に比較して解説。人気ランキングや注目のキャンペーン情報も発信中。
出光カードまいどプラス
ガソリン代を節約するガソリンカードの中でも、人気の高いのが出光カードまいどプラスです。


ガソリンカードには、カードショッピング月額に応じて、翌月のガソリン代キャッシュバック率が決まるタイプ(ガソリン利用が多いほどおトク)と、カード利用額やガソリン給油量にかかわらず、一律にガソリン代が値引きされるタイプのクレジットカードがあります。

ガソリンスタンドでのカード決済が急増しているという背景もあり、ガソリンカードはクレジットカード各社が開発に力を入れている分野の一つです。ガソリンカードのガソリン代キャッシュバックシミュレーション比較はこちら>>

出光カードまいどプラスは、後者のタイプに属し、全国の出光SS(出光サービスステーション)で一律に、ガソリン代・軽油代は2円/L値引、灯油代は一律1円/L値引きになります。

また、出光まいどプラスカードでは、カード利用1,000円につき5P(1P=1円相当、最長3年間有効)のポイントがつきます。したがって、出光SSでガソリン給油すると、2円/Lの値引き(ガソリン代145円とすると1.38%の値引きに相当)に加えて0.5%のポイント還元がありますので、合計1.88%となります。

まいどプラスカードの月間利用額、給油量にかかわらず、一律に1.88%の高還元額が保証されるということです。出光かーどまいどプラスの年会費は無料ですから、出光SS利用専用のサブカードとして非常におすすめのカードです。

なぜ、サブカードなのかというと、出光まいどプラスカードのプラスポイントサービスは、ボーナスポイントがないため、ポイント還元率が0.5%しかないからです。ですから年会費無料のクレジットカードの中からメインカードを選ぶとすると、ポイント還元率の高いオリコカードUPty(アプティ)ライフカードP-oneカードなどがおすすめです。

なお、出光まいどプラスには、セゾンカードの永遠不滅ポイント以外の基本特典がついています。とくに西友・リヴィンで毎月5日・20日の買い物は5%OFFとなりますからので、出光カードまいどプラスを徹底活用した場合、たとえば月間給油量50L、灯油年間960L、西友5%割引デーでの買い物月間5,000円、その他のカード利用月額21,000円の場合、年間7,612円のおトクになります。
詳細は出光カードまいどプラスの徹底検証とおトクシミュレーション>>

月間給油量が100Lを超えるようなら、出光カードの方が、おとくです。出光カードは、カード利用額に応じてガソリン代・灯油代・オイル代などの値引き額が大きくなりますので、たとえ年会費1,312円(初年度は無料)を払っても、まいどプラスカードよりも、トータルでおトクです。出光カードには、初年度無料のロードサービスもついてきますし、入会後1ヶ月間はガソリン・軽油が10円/L引き。灯油が5円/L引きですから、長距離運転の機会がある際に入会するとおトク度がかなり高いです。その他、年間100万円補償のショッピング保険もついています。
出光カードの詳細情報はこちら>>


関連記事
スポンサーサイト

よろしければクリックを
↓↓
banner_02.gif  e_03.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cardotokuinfo.blog89.fc2.com/tb.php/15-c5e97154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック