FC2ブログ
クレジットカード業界の動向に沿って、おトクなクレジットカードをジャンル別に比較して解説。人気ランキングや注目のキャンペーン情報も発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければクリックを
↓↓
banner_02.gif  e_03.gif

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルInc.,は、アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)ならびにアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの優良会員向けサービス「クラブ・プレミアム・プラス」の新規会員受付を2013年6月30日をもって終了しました。

現在、同サービス登録会員の方も、2014年6月末日をもってサービス終了となります。

さて、「クラブ・プレミアム・プラス」の登録条件は、

「プログラム年度(毎年7月1日~翌年6月30日)の基本カード会員・家族カード会員のカード利用額が合計200万円を超えた場合、もしくは、2009年7月1日以降の新規入会者については、カードを新たにお持ちいただいた日から90日間の基本カード会員・家族カード会員のカード利用金額が合計30万円を超えた場合に、基本カード会員および家族カード会員に対して、「クラブ プレミアム プラス」への入会資格が付与され、自動登録されます(登録料・年会費とも無料)。クラブ・メンバーの登録期間は、資格獲得の翌月から翌プログラム年度末(翌年の6月30日)までとなります。」

と、かなり高めに設定されていました。

しかし、登録条件をクリアすると、

■プライオリティ・パス提携空港VIPラウンジを年3回まで無料で利用

■提携航空会社コンパニオンシート特典
プレミアム・トラベル・デスクを通じて、対象路線・ビジネスクラスの国際線航空券(日本発着)を1名さま分往復普通運賃相当額で、ご予約、ご購入いただきますと、追加料金をお支払いただくことなく、ご同伴者さまのお座席を同じ搭乗クラスにてご用意いたします。

■プレミアム・トラベル・デスク
クラブ・メンバー専用の電話番号をご用意し、ご希望に合わせた旅行プラン、ホテルや航空券の手配など、あなた様の旅のコンサルティングをいたします。

■クラブ・プレミアム・プラス旅行特典
e-メールとウェブサイトにて、クラブ・メンバーのための期間限定特典やご優待割引などをご案内いたします。

といった上質なサービスを受けることができました。

とくに、年3回までプライオリティ・パス提携VIPラウンジを無料利用できる特典は大変魅力的だったと思います。



ただ、年3回となると、海外旅行へ1回行くだけで、往路・復路でラウンジ2回を利用することになりますから、海外旅行に年2回以上行く方、あるいは年1回だけでも、直行便ではなく経由便に搭乗するため、経由地でもラウンジを使うという方にとっては、年3回という回数制限は、その魅力を中途半端にしていた感はあります。

一方、ライバルのJCBゴールド(年会費10,500円)は、2年間連続でカードの年間利用100万円以上の方を対象に、プライオリティ・パスのプレステージ会員(利用回数制限なし)への無料入会特典が付いてくる「JCBゴールド・ザ・プレミア」を発行していますから、アメリカン・エキスプレス®の「クラブ・プレミアム・プラス」よりお得感があります。



たとえばアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(年会費27,300円)でクラブ・プレミアム・プラス登録会員の方には、プライオリティ・パスのプレステージ会員(利用回数制限なし)への無料入会特典を付与していてもよかったのではないかと思います。

とはいうものの、アメリカン・エキスプレス・カードについては、年会費12,600円で空港手荷物無料宅配サービス(海外旅行の往路・復路で1回ずつ)や国内主要空港ならびに仁川・ホノルル空港ラウンジサービスが同行者1名様まで無料で使えるなど、基本的なトラベルサービスがJCBゴールドをはじめ、他社ゴールドカードよりもはっきりと上回っているほか、海外におけるステータス性と安心感においても優れています。

そのため、たとえ、クラブ・プレミアム・プラスの終了に伴い、ステイタス性まで考慮に入れるとコストパフォーマンス的にアメリカン・エキスプレス・カードがJCBゴールドに対して見劣りするということはないと思います。

それでも、「クラブ・プレミアム・プラス」サービスの終了で、アメリカン・エキスプレス・カードを年間200万円以上ショッピング利用しようというモチベーションが下がってしまうのは否めません。

アメリカン・エキスプレスのサービス徹底解説はこちら≫
関連記事
スポンサーサイト

よろしければクリックを
↓↓
banner_02.gif  e_03.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cardotokuinfo.blog89.fc2.com/tb.php/224-7e1c8596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。